スクリーンで目隠しを★防犯性&意匠性を兼ね備えたエクステリアアイテム

スクリーンとは“スクリーンフェンス”とも言い、フェンスの中でもプライベート空間をつくる機能に優れているものです。侵入者の視線を十分な高さで遮りつつ採光や通風は保つため防犯性が高く、目隠しの機能を備えながら様々なタイプの意匠性を兼ね備えています。

各メーカーの製品を例に、スクリーンの魅力を見ていきましょう★ 

 


 
CONTENTS★

 ◇前庭や敷地入口の目隠し
 ◇庭などのくつろぎを守る
 ◇高い意匠性は住まいの満足にも街並みづくりにも

 

前庭や敷地入口の目隠し

オープン外構が主流ではありますが、外からの視線や防犯の観点から、住まいの正面は目隠ししたいものですよね。でもオシャレでありたい。

そんな時、スクリーンは大活躍します。

 

三協アルミ/ガーデンスクリーン J.モダン

伝統的な町屋の格子を参考に2タイプの格子間隔を採用しています。壁付け(コンクリートのみ)タイプもあり、デザイン性の高い目隠しと合わせて通風・採光を遮りません。

三協アルミ/ガーデンスクリーン J.モダン

モダンデザインなので洋でも和でもマッチしますね。

 

LIXIL/プログコートフェンス

同一デザインの門扉もあり、目隠し・意匠性・防犯性を兼ね備えたクローズ外構がかないます。

高さも複数パターンがあり、隠したいバランスに合わせて決めることができます。
更にカラー展開も複数、横桟タイプも選ぶことができます。

LIXIL/プログコートフェンス

クローズ外構でも重たくならないのがスクリーンの良いところですね。

 

YKK AP/ルシアス スクリーンフェンス

耐風性能が高く、エクステリア全体に合わせて横桟・縦桟両方が揃っています。

ナチュラル・シック・シンプル・エレガントの4種のデザインラインナップがあり、好みのデザインで目隠しが可能です。

YKK AP/ルシアス スクリーンフェンス

 

庭などのくつろぎを守る

庭やデッキ・テラスなどが道路に近いと、落ち着いてくつろぐことができません。ですが完全にふさいでしまっては解放感を損ね、これもまたくつろげない空間になってしまいます。

 

三協アルミ/ガーデンスクリーン LALAスクリーン  三協アルミ/ガーデンスクリーン LALAスクリーン

デザイン、プライバシー、採光、通風を考慮した豊富なパネルバリエーションで組み合わせが自在で、好みの目隠し具合に調整することができます。

 

 

LIXIL/空間創造スクリーン スリットライン ウォールスタイル  LIXIL/空間創造スクリーン スリットライン ウォールスタイル

採光・防犯に優れたリズミカルで印象的な目隠しがつくれます。

 

YKK AP/リレーリア フェンス

縦・横格子に太さも複数あり、外からの見え方を自在に操ることができます。

YKK AP/リレーリア フェンス

 

 

高い意匠性は住まいの満足にも街並みづくりにも

スクリーンの良いところは、通常のフェンスと違いブロック塀の施工が不要で且つ高さの融通が利く点にあります。ブロック塀が不要な分施工にかかる時間も短縮できますし、足元からデザイン性の高いエクステリアになるため、街並みにも良い影響を与えるでしょう。

 また完全に閉じてしまわず視線を遮ることができるため、泥棒が隠れる場所が無いのにプライバシーは守れると言う最大のメリットを得ることができます。

 

目隠しを検討中の方はぜひともスクリーンを検討してみてください。沢山の種類がありますので、お好みやお住まいの現況に合わせて提案させていただきます★

タカショー/エバースクリーン
タカショー/エバースクリーン

 

 

ひらめき

★この記事を読んで
「これ悩んでた!」「ずっとどうにかしたかった」とピン!と来た方★ 

まずは質問してみる → 問合せフォーム

対面で相談したい  → 各種ご予約フォーム

ちょっとしたご質問でもお気軽にどうぞ♪

 

1ページ (全8ページ中)