エクステリアとしても重要度大!お庭の目隠し術

エクステリアとしても重要度大!お庭の目隠し術

タカショー/エバーアートウッド

 家にお庭があったら「〇〇して△△して・・・」といろいろ過ごし方のプランを検討する人は多いと思います。しかし、いざ実行しようとすると隣家や道路から丸見えだった!と言う悲痛な叫びは後を絶ちません。

塀やフェンスを設置しようと思っても、景観を損ねたくなかったり隣家との調整が必要だったりと、なかなか実行に移せないことがあるものです。

 しかし実は、目隠し方法は塀・フェンスだけではありません!今は便利で素敵な目隠し方法・アイテムが色々ありますよ☆今回はそれらの一部をご紹介します。

 

目隠しのすすめ

目隠しをすることで解消されるのは丸見え問題だけではありません。良いことは実はたくさんあり、目隠し設置で悩んでいる方はぜひ前向きに検討してみてください。

 

◇視線が気にならなくなるので心情的に開放される

目隠しをすることで、今まで閉めっぱなしだったカーテンを開け放ち光を取り込んだり、BBQをしたりガーデンファニチャーを置いてのんびり過ごしたりと、庭を存分に活用できるようになります。
「人から見える」と言うのはかなりストレスがある状態なのですね。

目隠しの生垣 

 

◇防犯性が向上する

外から丸見えの家と言うのは在宅・不在が一目でわかり、また泥棒にとって出入りがとても楽なので狙われやすくなります。完全に覆いつくしてしまうと逆に泥棒には活動しやすくなりますし、何より重苦しくなります。「目隠し」の素晴らしい点として、視線を遮ることで室内の様子・気配が外へ伝わらないことが挙げられます。完全シャットアウトをせずに、防犯性がグンと上がるのです。

 防犯性

 

◇景観がグレードアップする

目隠しは目的・方法で庭を再デザインすることができます。外から見ても素敵な目隠しであれば隣家にも迷惑がかかりませんし、グレードアップしたお庭で過ごす快適さはまた格別です。

 素敵な庭

 

目隠しの方法

それでは、「素敵なお庭を目指す目隠し」の方法をいくつか挙げてみましょう!ご予算やお庭の用途に合わせて様々検討してみてください。

 

◇植栽で目隠し

植栽

外構の解放感は損ないたくない、でも目隠しは必要!と言う場合は、視線を遮るように中・高木を植えたり生垣を作ると目隠しすることができます。植物だと「何か急に現れた」みたいな唐突感もなくなじみますし、高い位置からも視線を遮ることが期待できます。

何より、四季を感じられる植栽をすれば1年を通してお庭を楽しむこともできるようになります。

 

◇シェードで目隠し

シェード

必要な時に開き簡単に格納できる開閉可能なシェードは、お庭ツールとしてかなり便利なアイテムです。日差しを遮るだけでなく視線も遮ってくれ、風通しはそのままに活動空間を生み出すことができるスグレモノなのです。

 

◇ガーデンルーム・テラス屋根・スクリーンで目隠し

ガーデンルーム

ガーデンルームには、天井や窓にロールカーテンのスクリーンを設置できます。壁・天井があるので安心感もあり、第2のリビングにできます。

テラス屋根は開いた空間を作り出してくれるので、お庭はお庭として開放的に使いたい場合はとても有用なアイテムです。また上からの目線もしっかりと遮ることが期待できます。

 

◇目隠しフェンスで目隠し

目隠しフェンス

目隠しフェンスはその名の通り、目隠しのために用いるフェンスで、風通しは損なわず視界を完全に奪わず、目線を遮ってくれる機能フェンスです。

素材や柄がとても各メーカーそれぞれで豊富にあるので、お好みの世界観に合わせて選べばお庭空間を心地よくサポートしてくれるでしょう。

 

 

おすすめしたいアイテム

ホームセンターで買ってきたものを設置するのも良いのですが、個人的に自分ならこれがいい!と思っているメーカー製品をご紹介します☆

 

◇三協アルミ/アウトドアフレーム「C-class」

三協アルミ/C-class  三協アルミ/C-class  三協アルミ/C-class

テラスとしてもよし、洗濯物を干してもよし。
タープやシェードを付けてリビング前に設置すれば、目隠し兼ちょっとしたリゾート空間になります。

商品については こちら

 

◇ディーズガーデン/アルモスリム

ディーズガーデン/アルモスリム  ディーズガーデン/アルモスリム  ディーズガーデン/アルモスリム

古い木材の質感を再現していて、フェンスとフェンスの間に組み込めばおしゃれ感がアップします。
並べ方や太さを組み合わせて、お好みの空間に。

商品については こちら

 

◇LIXIL/Gスクリーン

LIXIL/Gスクリーン  LIXIL/Gスクリーン  LIXIL/Gスクリーン

+Gシリーズのスクリーン。とにかく豊富なラインナップで、お庭空間をモダンに、クールに、スタイリッシュに、デザインできます。
同シリーズのGフレームと組み合わせて自由自在にお庭をつくりましょう。

商品については こちら

 

◇タカショー/エバーアートウッド

タカショー/エバーアートウッド  タカショー/エバーアートウッド  タカショー/エバーアートウッド

木肌の質感を忠実にアルミで再現されていて、雨や日光に強く腐らず長持ちします。
カラーがとても豊富で、デザインする楽しさも味わえてしまい、一石二鳥、三鳥!

商品については こちら

 

 

ひらめき

★この記事を読んで
「これ悩んでた!」「ずっとどうにかしたかった」とピン!と来た方★ 

まずは質問してみる → 問合せフォーム

対面で相談したい  → 各種予約フォーム

ちょっとしたご質問でもお気軽にどうぞ♪

 

1ページ (全9ページ中)